神の系図|「月の光」

神の系図

【目次】系図として残しているもの

玉依姫神の父・鴨建祗命

 鴨建祗命は、瓊々杵尊から豊玉姫神と鵜葺草葺不合命を「養うように」という勅を得て、河合神社を賜った。
 そして、彦火々出見尊の12后の一人、磯依姫(子守神の三女)を賜わった。
 鴨建祗命は、豊玉姫神(彦火々出見尊の内宮)の弟。
 子守神は瓊々杵尊の第二次天孫降臨に随行されている。

罔象女神と豊玉姫、そして玉依姫

玉依姫神の母・磯依姫は第二次天孫降臨に随行された子守神の三女

子守神の子どもたち

 子守神の父・奇彦、母・三穂津姫の位置。

素盞鳴尊〜子守神まで